精密な治療大阪府八尾市歯科 歯医者 歯科医院|大阪市 松原市 藤井寺市 東大阪市からも来院されています

精密な治療

CIMG5094

拡大鏡
むし歯と健康な歯の境目を見極めながらむし歯を削るときや、詰め物やかぶせ物と歯の間に、ほんのわずかなすき間や段差も生じないように治療するときなど、歯の治療は非常に繊細な技術が必要になります。
肉眼では見えないような、ほんの少しのむし歯の削り残しや、反対に削りすぎ、詰め物と歯のすき間といったところから、むし歯が再発してしまうことがあります。

最新の知識や機器、技術があっても、ちゃんと見えていなければ確実な治療を行なうことはできません。人間の肉眼では見えないような細かい治療を確実に行なうために、当院では、2.5~5倍の倍率で口の中を見ることができる拡大鏡(ルーペやテレスコープとも言われます)を使っています。
患者さんの口の中を肉眼で見るのと拡大鏡で見るのとでは、見え方がまったく違います。精密な治療を行なうために、拡大鏡は欠かせないと実感しています。

本当は、マイクロ・スコープを使用したいのですが、八尾市河村歯科医院はバス通りに面しており、大型車両の通過での振動が伝わります。
拡大率が高くなればなるほど僅かな振動も画面の揺れに繋がります。(つまり酔います。)

予防歯科について


治療例と患者さんの声


診療内容


医院のこだわり

医院案内

JR大和路線八尾駅北へ徒歩5分

*P3台有り

河村歯科医院地図

大阪府八尾市陽光園1丁目9-14

TEL:072-929-0198

FAX:072-929-0199

「業者の方はメールかファックスにて
ご連絡をお願いいたします。
電話はご遠慮下さい」

診療時間

平日 9:30∼12:30 14:30∼19:30

木曜 9:30-12:30 14:30-18:30
(第3木曜日の午後は休診)

土曜 9:30∼12:30 14:00∼17:00

*予約優先

休診日

水·日·祝祭日/第3木曜日の午後

※募集要項※