大阪府八尾市歯科 歯医者 歯科医院|大阪市 松原市 藤井寺市 東大阪市からも来院されています

大阪府八尾市|河村歯科医院

食文化も守る「本当の歯科医療」とは

2015年11月 衛生士の谷村さんがほんだ式口臭治療認定衛生士に合格しました!

CAD/CAM修復 1000例突破!(成績公開)

最優秀賞受賞!!
2012年11月18日 八尾市健康展「高齢者よい歯のコンテスト」で昨年同様
当院推薦の患者様が最優秀賞を受賞されました! さらに特別賞も1名受賞されました!!

一生おいしく食べ続けるためには何が必要で、何をやめますか?

食事を 一生涯 楽しんでほしい!”スライド2

人はいつか必ず死をむかえます。

そして、生きている限りやり続ける事があります。

それは、、、
食事!

残念ながら病気になり、点滴で栄養を取らねばならない事もあるでしょう。

しかし、しかし、

可能な限り、自分の歯で、自分の口から、出来れば自分の好物を、好きなときに

好きなだけ、今まで通り食べ続ける事が出来るとしたら、、、

そんな方法があるとしたら、

それを知りたくありませんか?

ただし、注意があります!

「一度大きく機能を失うと、挽回は相当困難である!」

ということです。

例えば、足を切断する位の大怪我を負った人が、「元通りに歩けて、サッカーもする」

のはかなり困難なように、

歯を失う位の病気を、しかも複数本失い、それでいて元通り、おいしく何でも食べる、

というのは困難になってきます。

もちろん、多くの時間と、多大な費用を賭ければある程度は挽回は可能でしょう。

歯を失った方の 「歯は大事やで〜」

といった言葉を聞いた事は1度はあるでしょう。

あなたは、家族や友人、後輩に多くの先人達と同様、実感を伴って

「歯はほんま大事や〜!」

と言うのか?

「歯は本当に大事だから、大切に扱って来たし、今も大丈夫!」

どちらの人生を歩みますか?


河村歯科医院理念 いつまでもおいしく食べて健康長寿!

虫歯や歯周病で悩む日本国民を0に!

# 将来、歯科治療を必要としない、もしくは最小限の治療で済むような予防法を確立し、実践していくこと。

# 1本でも多く健康な歯を残し、国民の豊かな生活に貢献する事。

人は、いつか必ず死を迎えます。23PHAH06
しかし、死ぬ直前まで食べていなければなりません。


そのとき、どのように食べていたいですか?

人生の後半においしく食べている自分の姿がイメージできますか?

10歳代からおおむね40歳代の方々は、あまり苦労することなく毎日の食事を楽しんでいることと思います。

しかし、60歳代以降の方々になると、毎日の食事に不具合を感じている方が多くなります。

不具合を感じてから歯医者に通って治してもらえば大丈夫でしょうか?

悪くなってから治療するのではなく、今、食べれている状態を将来にわたり維持していきませんか?

具体的目標

  • 12歳児のDMF歯数を0本にする。(参考、D:Decayed:むし歯の数 M:Missing:抜けている歯の数 F:Filling:詰め物をしてある歯の数、治療をしてもDMF歯数は変わらない)2011年度の日本人12歳児のDMFは1.2本と過去最低を記録!

12歳で前から数えて7本目の第二大臼歯がはえてくることで、大人の歯がほぼ出そろいます。
さらに12歳といえば中学生。小学校を卒業するころになったら、ぼちぼち自分のことは自分でやらないといけない時期にも来てます。実際中学生になって親に 仕上げ磨きしてもらうわけにもいきませんよね(笑)。まっさらで、ピカピカの歯で大人になってもらいたいと切に願います。

  • 健常者率を75%以上にする。(参考、来院者のなかで健康な状態を維持できている人の割合)2011年(平成23年)に50% 達成!
    現在6名の歯科衛生士が活躍中!
  • 6人中5人がつまようじ法認定衛生士に!
    http://www.oral-health-network.jp/eiseilist.html
  • 6人中3名が日本審美学会認定ホワイトニング・コーディネーター!
  • 6人中1人が歯並びコーディネーター!
  • 6人中3名がほんだ式口臭治療認定衛生士!
    ※2015年4月現在

似顔絵年3-6回定期的に来院し、歯や口の中に異常がないことを確認し、口腔ケアのみを受け、現在の健康状態を継続して保っていけるように、良質なケアを提供できる医院を目指します。

当院の目指している歯科医療とは、治療しなくてもいい口腔環境を作り、そして維持していくことです。

今までは、歯を削って詰める、かぶせる。歯を抜いて入れ歯を作る方法論を歯学部教育でおそわってきました。要するに、病気になった部分を削り(切除 療法)その部分を人工材料を用いて修復することが歯科医療そのものである。と考えてきたわけです。歯科医がそのように考えているので、国民もそのように考 えるのは当然です。しかし、この考え方で国民の歯が守れてきたでしょうか?
現在の80歳の人は、平均すると10本も歯は残っていません。しかも、その人たちはちゃんと歯科にかかっていたにもかかかわらず、です。 つまり、抜いたり削ってしている現在の歯科治療ではだめだということです。
私はなにも「治療をしない。」といっている訳ではありません。既に痛んでいたり、修復が必要な部位はもちろん治療が必要です。

八尾市河村歯科医院の2本の柱

  1. ムシ歯になっていない歯や歯周病になっていない歯ぐきに対し、この状態を一生涯持ち続けることができるように、本当の予防を提供し、実施していく。
  2. すでにあるムシ歯、歯周病やその他の口腔内の病気には、最善、最高の治療技術をもって対応する。

八尾市河村歯科医院の未来像

口の中の病気がない人や、病気があったが治った人が、その健康状態を維持していくために利用してもらえる施設になっていること。

今現在は、痛みなどで、笑顔を失った人が来院し、笑顔を取り戻して帰っていく。そんな状態ですが、笑顔の人が訪れ、その笑顔がさらにアップして帰ってもらえるような、笑顔(健康)増進サロンとしての空間を提供できるようになればうれしいです。

笑顔を向けると、笑顔が帰ってくる。そんな町の中心で過ごすことが出来るならどんなに幸せか、言葉では言い表せません。

私はできるだけ歯を残したいし、皆さんの口の中を守りたい。それが本来の歯科医療のあり方だと考えています。どんなに良い人工材料が開発されても、天然の自分の歯に勝るものはありません。病気にならない生き方=「予防」を実践していかなくてはなりません。

あなたが病気になったり、歯周病やむし歯になって歯を失うこと(⇒歯を失うことで健康を損なうこと)がないように、[予防]という考え方、ライフスタイルをとりいれて欲しいと思います。


2012年6月 スタッフの久保さんが、小林さんに継いでほんだ式口臭治療の認定衛生士に!

2012年1月9-1o日 総勢9名でディズニー・ゲストサービス・フィロソフィーを受けに
行ってきました。詳しくは、、
top_btn01_on

八尾市河村歯科医院では、皆がいつまでもおいしく食べ続けれるよう日本国民を支援していく事を目的とし、同様の考えの歯科医師の支援を昨年以上に行っていきます。

健康は口から」をスローガンに、人々の口の中の環境を整えることにより、体全体の健康を守るお手伝いをします。

東日本大震災に対しスタッフへ送った手紙


よりよい未来の提供

来院者の声

物語


医院からのお知らせ

木曜日午後の診療を6時30分までとさせて頂いております。
(第3木曜日午後は歯科医師会参加のため休診です。)

※現在予約が非常に込み合っております。
※お約束の時にご都合がつかずキャンセルされる場合もおありでしょうが、
※なるべくお早くご連絡いただきますようご協力の程お願い申し上げます。

  1. Excellent Breath.com … きれいな息はココ!
  2. 八尾市歯科医師会 … 社団法人八尾市歯科医師会のHPです。
  3. 日本歯科医師会 … よ坊さんに会えます!
  4. 歯チャンネル88 … 歯や口の中のことはココ!
  5. 河村歯科医院 … 河村歯科医院旧HP

予防歯科について


治療例と患者さんの声


診療内容


医院のこだわり

医院案内

JR大和路線八尾駅北へ徒歩5分

*P3台有り

河村歯科医院地図

大阪府八尾市陽光園1丁目9-14

TEL:072-929-0198

FAX:072-929-0199

「業者の方はメールかファックスにて
ご連絡をお願いいたします。
電話はご遠慮下さい」

診療時間

平日 9:30∼12:30 14:30∼19:30

木曜 9:30-12:30 14:30-18:30
(第3木曜日の午後は休診)

土曜 9:30∼12:30 14:00∼17:00

*予約優先

休診日

水·日·祝祭日/第3木曜日の午後

※募集要項※